ウォーレン・バフェット、日本商社株を買い増し

(更新:2022/11/23)

ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハザウェイの米完全子会社ナショナル・インデムニティー・カンパニーが日本の5大商社を買い増したことが財務省関東財務局に提出した変更報告書から判明しました。各社の保有割合はいずれも6%を超える水準となっているようです。

三菱商事 :6.59%(前回報告より1.55ポイント増)
三井物産:6.62%(同1.59ポイント増)
住友商事:6.57%(同1.53ポイント増)
伊藤忠商事:6.21%(同1.19ポイント増)
丸紅:6.75%(同1.69ポイント増)