大株主

株主 保有割合 最新の開示
保有割合5%超の大株主
[E34247] レゾンディレクション 42.44%(同) 22/09/09
・共同 [E34247] レゾンディレクション 12.40%(同) 22/09/09
・共同 [E35207] 個人株主 31.75%(同) 22/09/09
[E33363] Nippon Opportunity Management LLC 13.92%(△0.02pt) 22/12/22
[E35207] 個人株主 8.01% 19/09/19
--- 以下、保有割合5%以下 (報告義務がなくなっている株主) ---
[E11027] クレディ・スイス証券 0.00%(△13.85pt) 18/07/30
・共同 [E11028] クレディ・スイス・セキュリティーズ(ヨーロッパ)リミテッド(Credit Suisse Securities (Europe) Limited) 0.06%(△0.10pt) 18/07/30
保有割合5%超
42.44%(同) - 22/09/09
[E34247] レゾンディレクション
13.92%(△0.02pt) - 22/12/22
[E33363] Nippon Opportunity Management LLC
8.01% - 19/09/19
[E35207] 個人株主
保有割合5%以下 (報告義務なし)
0.00%(△13.85pt) - 18/07/30
[E11027] クレディ・スイス証券

コーポレート・ガバナンス

経営管理組織その他
組織形態
監査役設置会社
社外取締役の選任状況
選任している
取締役の人数
4 名
社外取締役の人数
1 名
社外取締役のうち独立役員の人数
1 名
買収防衛策の導入の有無
取締役へのインセンティブ施策の状況
実施していない
現状のCG体制を選択している理由
 当社は監査役会設置会社でありますが、社外取締役の選任により、「意思決定・監督機能」の機能強化を図るとともに、迅速な意思決定の実現を目指しております。現状の当社の事業規模、業種に鑑みると、現状の体制において、透明性・健全性が高く、かつ効率的な経営が実現できるものと判断しております。
株主総会の活性化及び議決権行使の円滑化に向けての取組み状況
株主総会招集通知の早期発送
(記載なし)
集中日を回避した株主総会の設定
集中日を避けた日程を選択しております。
電磁的方法による議決権の行使
(記載なし)
機関投資家の議決権行使環境向上への取組み
(記載なし)
招集通知(要約)の英文での提供
(記載なし)
IRに関する活動状況
ディスクロージャーポリシーの作成・公表
「IR基本方針」として当社IRサイトに掲載しております。
https://www.kimuratan.co.jp/ir/ir_policy/index.html
個人投資家向けに定期的説明会を開催
(記載なし)
アナリスト・機関投資家向けに定期的説明会を開催
(記載なし)
海外投資家向けに定期的説明会を開催
(記載なし)
IR資料のホームページ掲載
決算短信、決算補足説明資料、有価証券報告書、株主総会招集通知、株主総会決議通知、株主総会スライド資料
IRに関する部署(担当者)の設置
IR担当:情報開示事務局(情報取扱い責任者、管理部で構成)
情報取扱い責任者:常務取締役 木村裕輔
その他
(記載なし)
直前事業年度末における規模
(連結)従業員数
100人以上500人未満
(連結)売上高
100億円未満
連結子会社数
10社未満
資本構成
外国人株式保有比率
10%未満
支配株主(親会社を除く)の有無
親会社の有無
親会社名
(記載なし)